ずっとキレイで健康生活!

一日一万歩を目指して、ひたすら家の中を歩く健康法

40代後半から急に太り出し、あれよあれよという間に過去最高の体重になってしまった私。

 

少しでもダイエットしなければ、と焦るものの運動は大の苦手です。

 

それに、以前読んだ南雲先生の本に、スポーツをしても痩せない、逆に短命を招く!と書いてあったしな〜と思い、どうしようかと悩みました。

 

で、とりあえずお金もかからない事だし、歩く量を増やしてみよう!という結論に。

 

考えてみたら、近年、子供の習い事の送り迎えの為に車に乗るようになってから、ほとんど歩かない毎日だったのです。

 

一体一日どれくらい歩けば、ダイエット法としてはOKなのかな?と思いネットで見てみると、やはり一万歩からという意見が多かったので、それを目標にしてみました。

 

そして、まずは形から入って士気を高めようと、アマゾンでTANITAの歩数計を買って、いざウォーキングスタート。

 

駅まで颯爽と歩いてみました。

 

所要時間約10分強です。

 

久しぶりにたっぷり歩いた感じがあって、これは結構いってるかな?と期待して歩数計を見てみると2500歩ほど。

 

う〜ん。

 

折り返して家まで帰っても5000歩にしかならないのか〜とがっかり。

 

2往復してやっと一万歩です。

 

ここで初めてこの目標は私にとってかなりハードルが高いという事が分かりました。

 

でも諦めず、家の中でも一日中歩数計をつけて家事をしていたら、これが意外にも歩数を稼げるのです。

 

今の器械はかなり正確なので、短く歩いてもきちんとカウントされ、それが積り積もると結構な量の歩数になります。

 

それに気が付いてからは、特に遠出する事なく、毎日の近所の買い物の往復にプラスして、なんとか一万歩をクリアできるように。

 

もちろん、普通に家の中を歩くのではなく、階段を多めに上り下りして努力はしています。

 

痩せるまではいきませんが、このひたすら歩く事が、今一番お気に入りの健康法になりました。

 

あまりスキンケアに手間とお金を掛けたくない人の強い味方「アテニア化粧品通販